愛知錬心館

「文武一徳」。
 まっすぐ成長して欲しい

岡崎市福岡中学校の武道場を拠点に、岡崎市をはじめ近隣の市町から5歳~14歳までの約40名で活動する「愛知錬心館」。
現在の監督が、「真剣に剣道をしたい子のために」と4年前に設立した。道場訓に「文武一徳」を掲げ、剣道に真剣に打ち込み、学業にもしっかり取り組む事を大切にしている剣道教室だ。
武道場に入ると各々が手際よく防具の支度をし、キャプテン柴山君の気合のこもった号令で練習が始まる。素振りや足さばきの基本動作を行った後、相手と対峙した攻め方や守り方の練習を合計2時間。剣道有段の指導者が男女6名も在籍しているとあって、優しく、丁寧かつ子供達の習熟度に合わせた適確な指導が行き届く。
上級生は、全国大会出場を目標にしている子が多く、面越しに見える強い瞳は、剣士そのものだ。一方、下級生は「相手をたたくのが楽しい」「剣道している友達がいっぱいできるから嬉しい」と愛嬌と笑顔たっぷり。
保護者の方にも話を聞いた。「礼儀を身につけさせたいと思い子供に勧めた。低学年の時は嫌々来させる時もあり大変だったが、今は自らの意思で来ている。子供と一緒に乗り越え、私も成長できた気がします」と子供と共に成長できる喜びをかみしめる。
監督の宮本さんは、子供達を優しい目で見つめながら「剣道の理念「人間の育成」を信念に、楽しく時に厳しく指導していきたい。また、ここで出会うみんなとの「縁」を大切に子供達には剣道を長く続けて欲しい」と話す。
親子共に成長できる剣道教室がここにある。気軽に門戸をたたいてみては。
愛知錬心館

web サポーター




i-make
ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋
PAGE TOP