常盤中学校 男子ソフトテニス部

だれからも応援されるチームへ

常盤中学校
男子ソフトテニス部

岡崎市立常盤中学校へ赴任して3年目の宮澤先生はこう語る。挨拶、礼儀はもちろんの事、元気さや自ら考え取り組む事、努力を惜しまない事などを一生懸命にやっている子は、自然と周りが応援したくなる。そんなだれからも応援されるチーム作りを目指して指導してきた。その結果が、西三河中学校ソフトテニス大会の優勝を皮切りに、県大会ベスト8、東海大会のミズノカップベスト8、そして全国大会出場を果たしたのだ!

その勢いのままアクティブ杯優勝、岡崎市中学校総合体育大会、愛知県中学生ソフトテニス選手権大会の県大会出場、近県中学校団体選抜ソフトテニス大会など、好成績を収めた。3年生最後の市長杯では準優勝となり、西三河大会に出場したが惜しくも敗れてしまった。しかし個人部門では、下川&鈴木ペア、新留&稲石ペアが共に県大会出場と健闘した。

だれからも応援されるチーム作りを掲げる中で、いろんな人が生徒にアドバイスをしてくれた。その中で生徒の自主性を大事に育て、生徒自らが最善をチョイスし、考え、練習してきたことが結果に繋がったのであろう。

キャプテンの新留くんは、終わってみると短かかった。練習は辛いけど、テニスが好きだから頑張れた! 一人じゃなかったと語ってくれた。苦しい時は必ずある、その時に仲間と支え合って頑張って欲しい。と最後に後輩たちへのエールも忘れてなかった!

新キャプテンの亀井くんは、チームは足りない所ばかりだけど、先輩に教わった事を一つ一つ出来る様にして、先輩たちに追いついて、追い越せればと力強く誓った。

常盤中学校 男子ソフトテニス部

エルエル歯科

i-make

i-make
ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋
i-make
PAGE TOP