第27回岡崎市民バドミントン選手権大会 ジュニアの部

熱いラリーの音が響く

第27回岡崎市民バドミントン選手権大会 ジュニアの部

3月31日、岡崎市体育館にて岡崎市内の小学生、中学生総勢57名が集結した。

岡崎市民バドミントン選手権大会では、小学3年生以下、4年、5年、中学生に別れて予選リーグを行う。各リーグの1位が決勝を戦い、優勝を争った。各学年の男女とも優勝を飾ったのは、岡崎ジュニアバドミントンクラブに所属する選手たち。特に3年生以下、4年生では将来が楽しみな選手が揃った。他にも参加選手が所属する西尾ジュニア、みかクラブは近年全国大会へ出場するレベルの選手を育成しており、岡崎のバドミントンは今後ますます活気づくだろう。

体育館には鋭いシャトルの音と選手たちの掛け声。熱気に包まれた大会も無事終了し、選手たちは次の目標へ向かってまた練習に励む日々だ。

小学3年生以下 優勝 尾田祥太(岡崎ジュニアBC) 鶴見璃夏(同)

小学4年 優勝 澤木悠羽(同) 松井更紗(同)

小学5年 優勝 阿部浩介(同) 荘司叶星(同)

小学6年 優勝 竹本 成(同) 治部田快春(同)

中学生 優勝 海老原ゆか(同)

第27回岡崎市民バドミントン選手権大会 ジュニアの部

第27回岡崎市民バドミントン選手権大会 ジュニアの部

i-make
ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋
i-make
PAGE TOP