矢作北中学校 野球部

最後の夏に勝てるチームへ

矢作北中学校 野球部

新チームが始まり、真夏の炎天下、大きな声で雰囲気よく練習をしている矢作北中野球部へ取材に行った。

昨年度の1年生大会で優勝したチームは、新チームの目標を、最後の夏の大会で県大会優勝に定め、始動した。

まずは挨拶、返事、時間、整理整頓がしっかりとできるように意識している。顧問の伊藤先生は、「新チームになったばかりで、モチベーション高く行動できている。この新チームになったばかりの気持ちを大切に、チームとしての土台を作りたい」と話す。

チームは、ピッチャーの天野翔哉くんと水野遥永くんをキャプテンでもあるキャッチャーの高橋希広くんがリードする。バッテリーを中心とした守りのチームである。そして今年のチームはいろんなメンバーが声を出し、意見を言うことができるそうだ。

高橋くんは、「新チームがはじまったばかりでいい雰囲気で練習をできている。練習前の準備から意識を高く持っていくことを維持していきたい。チームを引っ張っていくキャプテンになりたい」と話す。

天野くんは「元気があるチーム。岡崎を代表するピッチャーになりたい」と意気込み、水野くんは、「テンポのいいピッチングを心掛け、天野くんから継投した時も変化球を武器に自分もゲームを作っていきたい」と話した。

しっかりと力をつけて、我慢強く最後まで力を発揮できるチームを目指し、明るく練習に取り組んでいた。

菅沼卓徒

矢作北中学校 野球部

矢作北中学校 野球部

青木鍼灸整骨院

i-make

i-make
ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋
i-make
PAGE TOP