井田バレーボールクラブ

自主練からクラブチームへ

井田バレーボールクラブ

小学生を対象としたバレーボールクラブチーム、井田バレーボールクラブが主催の「ユキテルカップ」は毎年2月開催。すでに4回を数えた。

元々、地元のバレーボール部所属の小学6年生が技術向上のために自主的に日曜日の午前中に集まって練習していたところに、指導歴の長い今泉代表がクラブチームとして本格的な指導をスタートさせたところから始まっている。

今では毎年、岐阜県の大会にも招待されるなど、活動の場を広げている。

小学校の部活動でバレーボール部に所属している子供たちがほとんどなので、部活動の大会では県大会出場など、活躍している選手が所属しているのも特徴。

現在、全国大会への選抜強化メンバーとして、クラブチームのメンバーである山口美桜(ミオ)さん、齋藤朱里(アカリ)さんの2人が選出されている。

今年のチームカラーは全体的に身長が高いことと、サウスポーが2人いることが強みだ。守りにおいても信頼できるメンバーが揃い、打って拾うというチームプレーが出来ている。

クラブチームとしては、全国大会など大きな大会へ繋がる試合はないが、これから12月、年が明けて1月から3月まで毎月大会に参加する予定となっている。

これまでの練習の成果を発揮し、「全ての大会で優勝するのが目標」と力強く答えてくれた。

練習は毎週火曜日の夜と日曜日の午前中に行なっている。

6年生は人数も多く選手層も厚いが、5年生以下のメンバーは随時募集中。

丁寧な指導のもと技術向上を期待する小学生の皆さん、ぜひ入会を検討して欲しい。

ザ・バレーボールチーム

ザ・バレーボールチーム

竹島板金

i-make

i-make
ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋
i-make
PAGE TOP