第23回市民レクリエーションつなひき大会

緑丘小学校Aチーム優勝

第23回市民レクリエーションつなひき大会

岡崎市つなひき連盟主催の第23回市民つなひき大会が平成31年2月10日中央総合公園・武道館で小学生の部は5チームの参加で開催された。

 

予選は総当たりのリーグ戦で行い、昨年の悔しさをバネにした緑丘小2チームが他のチームと群を抜く勢いで次々と勝利を上げ緑丘Aが予選1位で通過、2位は一人一人の能力の高い小豆坂小が入り、緑丘Bは、3位に滑りこんだ。 緑丘Bは先に決勝に進んだ緑丘Aチーと共に決勝に行きたい思いがあるが、準決勝の相手は、予選で負けてしまった小豆坂小。予選で敗れた事を反省に最初から一気に引き切る作戦に出ました。作戦は当たり、最初の2mまでは一気に引いてこのまま勝利を収めるかと思われました。ところが、ここから体力に優れた小豆坂小がピッタと綱を止め、両チームとも動かない。行ったり来たりの攻防がしばらく続いたあと、緑丘Bの数人が疲れたところを、小豆坂小が一気に6m引き切り逆転勝利を収めた。小学生としては長い、1分を越える攻防を小豆坂小が勝利して、決勝に進んだ。

決勝は3本勝負。仲間のリベンジに燃える緑丘Aと先の準決勝で疲れが見える小豆

坂小。練習量の豊富な緑丘Aが体力のある小豆坂小を2本とも一気に引き切り2-0の快勝。小豆坂も粘りを見せたがこれまでのようにはいかず、惜しくも破れた。

緑丘小学校は昨年準優勝で悔しい思いもあり、子ども達の今年に掛ける思いは強く、大会参加は子ども達からの申し出で決まったそうだ。緑丘小2チームは水泳部の子ども達で、冬は陸上競技練習でしっかり鍛えたそうだ。それに加えて綱引きの綱も用意して、大会前1ヶ月は毎日綱引きの練習をして大会に臨んだと顧問の大澤先生が話してくれた。

来年度は、もっと多くのチームが参加して、打倒緑丘小学校で市民レクリエーション綱引き大会を盛り上げて欲しい。

白井寛治

第23回市民レクリエーションつなひき大会

第23回市民レクリエーションつなひき大会

ダスキン

i-make

ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋
PAGE TOP