竜南中学校 女子バスケットボール部

岡崎No.1のチームワークを目指して

竜南中学校 女子バスケットボール部

伝統的なチームスローガンは“全力”バスケ。

全員で出す声は体育館中に響き渡り、とても活気のあるチームだ。

顧問の山本先生は、「やる気がとてもあるチーム。全員が分け隔てなくアドバイスを送り合うことができ、プレイヤーからベンチで見ている仲間にアドバイスを求める事もある」という。これまで基礎練習とディフェンスの練習を徹底して行ってきた。積極的に取り組むからこそ、ここ最近は集中力も高くなっているとチームを分析。「今までは試合後半に離される事が多かったチームだが、最近は我慢強くディフェンスができるようになっている。個のシュートスキルを高めて、勝てるチームになって欲しい」と話す。

キャプテンの千賀日菜子さん、副キャプテンの伊藤歩乃果さんと近藤カリナさんに話を聞くと「明るくて元気の良いチーム。練習もとても楽しい。そして目標は西三大会出場」と話す。そして、それぞれの目標や取り組みについてもしっかりと考えている。千賀さんはシュート力のアップとどんな時でも落ち着いたプレーを目標に。伊藤さんは、他の学校のセンターに負けない迫力あるプレー。近藤さんはファールを取られないディフェンスを目指したいとのこと。

ここまで対戦相手も強豪校が多かったためか、公式戦未勝利ながらも、確実に力はついてきているといったところだ。まずは公式戦一勝。そこからベスト4を狙い、チームワークで岡崎No.1を目指す。

竜南中学校 女子バスケットボール部

竜南中学校 女子バスケットボール部

サロンドフィエルテノース

i-make

i-make
ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋
i-make
PAGE TOP