岡崎市小中学生すもう選手大会

力と技で真剣勝負。

岡崎市小中学生すもう選手大会

岡崎近郊に住む小中学生が対象の「岡崎市小中学生すもう選手大会」が、10月28日(日)岡崎市中央総合公園にて開かれた。

岡崎市教育委員会、岡崎市体育協会、岡崎市相撲連盟が主催するこの大会は、相撲競技発展の為に毎年開かれ今年でもう38回目となる。

今年は猛暑の影響で日程変更となり、例年よりは参加人数が少なかったものの市内各地から集まった小さな「力士」たちが元気に熱戦を繰り広げた。

個人戦は男子の各学年、女子低学年・高学年、中学生の各カテゴリーで頂点を競われた。本格的なまわしや相撲パンツをはいた子どもたちは、緊張した面持ちで土俵に登場。「はっけよい」の掛け声とともに、勢いよく組み合った。体格が上回る相手を投げ飛ばしたり、土俵際で逆転したりする取り組みには、会場がひときわ盛り上がった。

小学生の部では体はまだ細いものの、勢いのある取り組み、負けて涙を流す姿の子どもも。中学生の試合では大人顔負けの迫力のある体と体がぶつかり合う音が響く。

また学校単位の団体戦もあるこの大会、各学校の名誉を掛け、参加小学校が団体戦に参戦。団体戦になると男女混合の戦いになる為、男子女子関係なく、力と力の勝負となる。チーム戦とあって応援するほうにも力が入り迫力のある試合に歓声があがった。、

青少年の健全育成を目的に相撲競技だけでなく、相撲を通じて礼儀や優しさを養っていってもらいたいと大塚理事長。岡崎に相撲連盟ができて40年程となる。来年の2月には40周年を記念として竜美ヶ丘会館で式典が開催される予定だ。

外崎浩子

大会結果

小学生女子低学年の部

優勝 内田怜花(羽根小) 第2位 金山咲希(六ツ美南部小)

小学生女子高学年の部

優勝 宮瀬歩有子(蒲郡市立東部小) 第2位 服部沙紀(梅園小)
第3位 岩月芭奈(安城市立作野小)

小学生男子1年の部

優勝 吉田空雅(名古屋市立稲生小) 第2位 石田悠璃(岡崎聾学校)
第3位 小野田圭杜(細川小)

小学生男子2年の部

優勝 清水颯心(大樹寺小)

小学生男子3年の部

優勝 太田圭亮(本宿小) 第2位 松永怜大(福岡小)
第3位 山下誠太郎(本宿小)

小学生男子4年の部

優勝 鈴木龍(常磐南小)

小学生男子6年の部

優勝 酒部晴矢(常磐小)

中学生の部

優勝 酒部源太(常磐中) 第2位 岩月徹平(安城市立篠目中)
第3位 岡本隼翔(安城市立東山中)

団体戦

小学生高学年の部
優勝 本宿小学校

中学生の部

優勝 安城市立篠目中学校

岡崎市小中学生すもう選手大会

岡崎市小中学生すもう選手大会

エルエル歯科

i-make

i-make
ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋
PAGE TOP